社長日記

ベトナム人技能実習生が、僕たちの仲間に。

スーツで 自己紹介
2018/09/29(土) 郡山塗装の日々

いよいよ実習生たちにとって、新しい夢の実現のための一歩がスタートします。

同じく、郡山塗装にとっても、新しいビジネスプランの成功のための一歩を踏み出すことになります。

左から、カン君、フォック君、私をはさんで、ビン君です。

笑顔がかわいい真面目な3人です。

皆さん、よろしくお願いします。

 

彼らにとっての日本は、言葉はもちろん、生活習慣、国民性も違います。

ゴミの分別や、道路事情(ベトナムは右側通行)で戸惑うこともあるでしょう。

早く、生活習慣や、仕事にも慣れるよう、みんなでサポートしていきます。

 

聞くところによると、

『日本人は物事をはっきり言わないから、何を考えているかわからない。』

と言われているようです。

間違っていたら、ハッキリ注意し、指導してほしい。

何も言ってくれないのが、一番つらい。

との声も・・・。 

確かに一理あると納得します。

 

弊社では、彼らに寄り添いつつも、厳しく学び、技術を身に付け、成長できる環境を用意します。

3年後に、日本で、塗装技能士の資格を取得するのが、目標です。

頑張れ!! カン君・フォック君・ビン君!!

 

記事一覧

1ページ (全48ページ中)

ページトップへ