I様の塗り替え体験記

「さすがプロだなと、感動の連続でした」

"一番安くて、一番よくやってくれるところ"を基準に選びました。

「昭和52年にこの家を建て、平成7年に増改築、その時から13年ぶりに塗り替えを行ないました。以前はグレーっぽい色だったのですが、今回は白と紺で家の印象がぐっと明るくなりました。

郡山塗装さんに仕事をお願いすることを決めたのは息子なんです。私たちの世代は、それほど徹底的に比較検討することをしませんが、息子の世代はシビア。その息子の厳しい目で見て、一番安くて一番よくやってくれるところ、ということで郡山塗装さんにお願いすることになりました」

”一番安くて、一番よくやってくれるところ”を基準に選びました。

 

職人さんの態度が素晴らしくてびっくり。大好きになりました。

「塗り替えが始まると、私と家内はすぐに郡山塗装さんが大好きになりました。来る職人さん職人さんが、みんなとても礼儀正しくて態度がいいんです。現場もいつもきれい!『明日も作業するんだからそのままでいいよ』と言っても、毎日きちんと片付けて、きれいに掃除をして帰っておられました。すごい会社だなあと感心しました」

職人さんの態度が素晴らしくてびっくり。大好きになりました。

 

工程表に従った仕事で手抜きは一切なし

「塗装は下地が一番大切だということは、私も知っていました。そう思って見ていると、本当に丁寧に、みっちりとやってくれていたので安心しました。1年経ちますが屋根も壁もまだピカピカでしょう?

郡山塗装さんでは、綿密な工程表を渡してくれて、それに沿って作業が進んでいきます。そして私たちに『今日はここまでしました。明日はこの作業をします』と、きちんと報告があります。ですので世間でよく言われるような、手抜きされるんじゃないかというような不安は一切なかったですね」

工程表に従った仕事で手抜きは一切なし

 

住みながらの塗り替えもストレス知らずでした。

「屋根の下の部分や窓枠などの細かい塗装は、職人さんの腕によって差がつくところだそうです。どうです?郡山塗装さんの仕事ぶりはすごくいいでしょう?私は晴れた日に、庭から自分の家と青空を見上げるのが大好きなんですよ。

塗り替えをしたのが初夏で、そろそろ暑くなる頃だったのですが、職人さんたちは塗るところだけ養生して、できるだけ窓や出入り口を塞がないようにしてくれたので、住みながら塗り替えをすることへのストレスは全くなかったですね。むしろ職人さんたちが帰る時には、もう帰っちゃうの?と家内が寂しがったくらいです(笑)」

住みながらの塗り替えもストレス知らずでした。

 

今度塗り替える時にも郡山塗装に頼みます。

「大勢の職人さんが出入りする現場で、全員が真面目で礼儀正しくて、仕事熱心というのは、なかなかできないことだと思います。それを実現している郡山塗装さんはすごいです。社長さんはまだ若いのに、偉いなあと思いますね。

それと郡山塗装さんのいいところは、自社施工だというところ。自分のところが受けて、現場は他の業者さんに任せる会社がありますが、頼む立場としてはそれはいやなことでしょう?郡山塗装さんではそれをしないから、予算的にも抑えられるんだと思います。きちんとしたプロに家の塗り替えを任せたいという人には、私たちは自信をもって郡山塗装さんをお勧めします」

今度塗り替える時にも郡山塗装に頼みます。

ページトップへ