社長日記

平成26年入社 内定式

2013/10/26(土)未分類
 昨日、10月25日の大安吉日に 平成26年入社予定者 7名の内定式を行いました。
今回は、大学・専門学校卒業予定の皆さんです。

 皆さん、内定おめでとうございます。
そして、数ある企業の中から、郡山塗装を選択してくれてありがとう。
 代表として、心より感謝とお祝いを申し上げます。

 皆さんに覚えておいてほしいのは、これからの世の中、大きな変化の波が次から次へと押し寄せてきます。 激しい環境の変化にスピード感をもって対応し、自らの事業を変化成長させていきながら、その変化の波をチャンスにしていかなければ、企業は、生き残ることが出来ません。
 
 私は、この郡山塗装という会社を、小さくても、きらりと光るユニークな特徴と良さを持ちつづけ、勝ち残る企業になるストーリーを常に考え続けます。

 私には、皆さんとやりたいことがたくさんあるのです。

 さて、皆さんには、半年後に社会人になるという、実感がどれだけあるでしょうか。 学生生活から、社会人としての生活に変わることは、精神的にも、肉体的にも、皆さんの人生にとっての大きな変革の時です。 
 それぞれのストーリーの中で、『ヨシ!いっちょう、やってやるか!』 と、ワクワクしながら、その主人公になって欲しいと願っています。

 来年の4月に、晴れて郡山塗装の社員として皆さんをお迎えできることを楽しみにしています。

 一緒に夢を追い続けていきましょう。

おめでとうのメッセージボード。とっても素敵に出来ました。 女性社員が中心になって想いを込めて作った手作りの作品です。みんなありがとう(^^)

記事一覧|2013年10月

ページトップへ