社長日記

平成30年 (株)郡山塗装 入社式

さわやかに自己紹介
2018/03/31(土)未分類

郡山塗装新卒採用7期生 本日、平成30年新卒採用者の入社式を行いました。 今年も、素敵な顔ぶれの新入社員達。 郡山塗装新卒採用7期生の諸君! 
すごくいいです。(^_^)

 世の中、ごまんとある企業のなかから、郡山塗装で働くことを決断した皆さんには、入社までの道程のなかで、仕事とは・自分に合う会社とは・働くとは・・・。 たくさんの話をしてきました。 

 中小企業の良さは、規模は小さいけど、業務の幅が広いことが一番。 まさに弊社、郡山塗装もそう。 塗装の技術や技能を習得できるのはもちろん、営業スキルを身に付け、品質管理はもちろん、広告や宣伝のマーケティング業務、採用や人材教育、イベント企画、そして、20代も後半になれば、チームリーダーとしてマネジメントも学べる。 本当の意味での仕事の安定とは、公務員になることや、大企業に就職することではなくて、なにに依存せずとも、仕事が出来る力を身に付ける事だと思うのです。 

 これからも、たくさんいろんなことを学んで、幸せな人生を送れるよう、僕は、全力で応援していきます。

そして、なにより、会社のトップと価値観が合うかどうかは大事なこと。
社長が何を目指し、何を大切にしているのか。 経営の理念や、社員とどう向き合っていこうとしているのか・・・。 という価値観の共有できる人材を採用してきました。 

学業の成績よりも、価値観が合うかどうかです。
実施したペーパーテストの入社問題の成績は、見るも無残!? でも、同じ価値観を持つメンバー達。 将来が本当に楽しみです。 

記事一覧|2018年3月

ページトップへ