職人の会社です

私たちの技術は、お客様の笑顔のために使われなくてはならない

職人の会社です

 

笑ってしまうほど単純明快。
泣きたくなるほどお人好し。
そうです。
我が郡山塗装は、極め付きの職人ぞろいの会社なのです。

職人の、職人たるゆえんは、
損得よりも、自分自身の納得が最優先なところ。
そして難しい仕事であればあるほど燃えてしまうところ。

だから、理屈では彼らを説得できません。
大切なのは、本気であるかどうか。
どれだけ熱い思いで、課題に立ち向かっているかどうか。
そんな、"本気"に触れた時、何も言わなくても職人たちは結束し、ものすごいパワーを生み出します。

けれど、ひとつだけ、忘れてはならないことがあります。
それは、決して自己満足に陥ってはいけないということ。
職人気質を満足させたいあまりに、お客様の満足を置き去りにするのでは、本物の職人とは言えないからです。

そのために私たちは、定期的に集まって確かめ合っています。
それは、私たちの技術は、お客様の笑顔のために使われなくてはならないということ。
そして、お客様の問いかけに、笑顔できちんとお答えするのも、大切な職人の仕事であるということです。

定例会議で、笑顔体操に取り組む職人たちは大真面目。
やはり何をさせても真剣になってしまう。
負けず嫌いになってしまう・・・

郡山塗装は、愛すべき職人たちの会社です。

 

職人の会社です

技術力に自信

ページトップへ