失敗しない塗り替えとは

時間をかけて、じっくりと業者を選びましょう

愛着のある我が家。でも10年以上経って少しずつ屋根や壁が色褪せてきた。もう一度、輝きを取り戻した我が家で、私たちもリフレッシュして暮らしたい・・・。
私たち塗装業者に、塗り替えを依頼してくださるお客様は、きっとそんな気持ちだろうと思います。その気持ちに応えて、お客様の期待以上の仕上がりでご満足いただきたいと、私たちも願っています。

けれど、一方では「塗り替えて2年も経たないのに、もうひび割れてきた」「塗り替えた屋根から雨漏りがする」などの声も聞こえてきます。
非常に残念なことですが、安価の代償に手抜き工事をされてしまうという被害も、まだまだ後を絶たないのです。

「失敗しない塗り替え」のためにはどうすればいいのか。
塗装業者から見たポイントをいくつか挙げてみましょう。

 

▼あまりにも安価な場合は、手抜き工事の可能性を疑う。
▼地元で長年営業している業者を選ぶ。
▼自社施工・自社職人の会社を選ぶ。
▼塗料や塗装に関して、ある程度の知識を身につける。
▼見積りを数社から取る。
▼きちんと説明してくれる誠意ある会社を選ぶ。
▼仕上がりイメージをきちんと伝えてくれる(カラーシュミレーションなど)会社を選ぶ。

 

決して安くはない塗り替えです。
しかも、塗り替え中もその建物の中で暮らし、大勢の職人が出入りします。
近隣への迷惑も心配です。
決してあわてることなく、業者選びにはじっくりと時間をかけましょう。
「いまやらないと、大変なことになりますよ」と、必要以上に脅したり、「いまなら値引きします」と、あまりにも調子のいい業者は、避けるのが賢明だと思います。

郡山塗装の仕事|家の塗り替えをお考えの方に

ページトップへ