社長日記

30年前にタイムスリップ。

2015/11/28(土)未分類
 今週は、これからの業界に大きなインパクトをもたらすであろう某工業会の年次総会に出席してきました。 全国から参集した同業の経営者さまとの意見交換はすごく刺激になりましたし、技術担当の方々のプレゼンは、とても勉強になりました。
 
 さて、この年次総会、東京は新宿にある、写真のハイアットリージェンシー東京が会場だったのですが、私にとっては特別な意味を持つものでした。 というのも、今から30年前、自分が社会人デビューしたのが、このハイアットだったのです。

 当時、私の前職のキヤノン株式会社の新宿本社があったのが、まさにここ。 入社式をおこない、配属先が決まるまでの1か月程の間、新入社員研修で新宿に通勤していたのです。

 ふと思い起こすと、30年前にタイムスリップ。
同期入社のみんなとは、とにかく仲良くなろうと交流を深めあっていたこととか、自分は高専卒なので、同期の大卒には、負けたくないと思って研修を受けてたこととか、大卒の女子は、すごく素敵な大人の女性に見えて、お近づきになりたいなと思ってたこととか・・・。

 すぐ後ろの新宿中央公園にはお昼休みのサラリーマンがたくさんいて、カッコいいビジネスマンを見ると、自分もあんな風な大人になりたいなとか。
そして同期とは、どこに配属になるんだろう。 地方は嫌だなとか、俺は設計がやりたいとか、将来の自分に不安と期待が入り混じって、でも、若さでしょうか、とても楽しかったことを思い出しました。 本当に、つい昨日のことのように・・・・。

 郡山塗装にいる、新卒で入社してきた社員たち、そしてこれから入社してくる内定者たちに、自分にもいろいろ思いを巡らせていた頃があったことを思い出し、少しでも気持ちで寄り添ってあげたいなと改めて感じてきた新宿でした。

記事一覧|2015年11月

ページトップへ