社長日記

出張中の飛行機から。

2017/02/28(火)未分類
 大学を卒業し、社会人になれば、僕たちは、会社という場を通して社会に貢献することが出来る。 

 そして、僕たちは、働くことで成長し、社会から必要とされる存在になっていくことが実感できる。

何のために働くのか・・・。

 会社で働くということは、決してつらいことや、苦しいことだけではなく、自分たちの生きてる意味とか、社会から必要とされているという存在価値を実感できる。 その素晴らしさに気付いて欲しいのです。

立ち止まってしまい目先しか見えなくなると、雲の中は、視界不良です。
一歩殻を破り、一歩踏み出せば、希望の光がさしこんでくるはずなのに・・・。

雲の向こうはいつも青空。

出張中の飛行機で、一人思うこと・・・・。

記事一覧|2017年2月

ページトップへ