社長日記

国家試験の合格祝い!

2018/02/28(水)未分類
 今年の国家試験合格者は、4名。 

一級土木施工管理技士や、2級土木・2級建築施工の管理技士。 
日頃からの技術研鑽だけでなく、試験対策の勉強をしっかりこなし、勝ち得た栄冠です。 

 僕も若い時分、この建設業の世界に飛び込んできたとき、若いというだけで、なめられたり、相手にしてもらえなかったり・・・。 理不尽な経験をしてきたことが脳裏をよぎります。 
 
 経験が少ないのは、若いのだからあたりまえ。 でも、知識を身に付けることはいつでもできると思い、必死に勉強したことを思い出します。

 同じ思いかどうかは別として、国家資格を持った立派な技術者となった面々に、頼もしさを感じます。 ますますの飛躍が出来るよう、社長としては、社員が輝けるステージをたくさん創っていきます。 

 今はハッタリに聞こえるような話でも、みんなが同じ想いで結集すれば、なんだか、ハッタリも現実になりそうな気がしてきます。 そんな話で盛り上がった合格祝いは、肉三昧とおいしいお酒で、合格の喜びを共有してきました。

記事一覧|2018年2月

ページトップへ