社長日記

新卒高校生向け会社説明会

2013/07/27(土)未分類
 先日、来春卒業予定の高校生向けに、会社説明会を実施しました。 12名の高校生諸君! まずは、弊社に興味を持ってくれてありがとう。

 すると翌日以降、高校生たち直筆の御礼の手紙が届き始めました。
 学校の指導もあるのでしょうが、使い慣れない言葉を使いながら、でも、感想を率直に伝えようと、ペンを取って一生懸命書いている姿を思い浮かべると、心が温まります。

 その文面を読むと、僕の話したことをしっかり理解してくれているのがわかります。
『仕事とは、誰かを喜ばす事。これしかない!』 
僕が良く話す言葉です。
 就職して仕事をするということは、与えられた業務をこなしていくこと・・・ としか考えていない皆さんに対して、その業務の先にあるお客様の喜びや笑顔を創りだしていくのが、本当の仕事だと繰り返し伝えます。

 ペンキを塗るだけは作業。その先にあるお客様の喜びを創るのが仕事。
 
 郡山塗装で働く僕たちは、塗装という業務を通じた先にある、お客様の笑顔を創りだすために頑張っているのです。いや、だからこそ頑張れるのです。 

何のために就職するのか・・・・。

これから、就職活動を本格化していく高校生諸君!
君たちの可能性は無限大です。
積極的に学ぶ姿勢を持ち、ここで自分の可能性を試してみたいと本気で思える会社と出会って欲しいと願っています。

記事一覧|2013年7月

ページトップへ