社長日記

配属辞令交付式を行いました。

2017/04/22(土)未分類
 先日、新入社員の配属辞令交付式を行いました。 入社式以来、20日間の研修を終え、それぞれの部門に巣立っていきました。

 私が、新社会人の皆さんに伝えたのは、 
「とにかく先輩になついていけ! なついて、なついて、可愛がってもらえ!」 ということ。 可愛がってもらえるようになると、仕事のチャンスももらえるし、おいしい食事にも連れて行ってくれるかも・・・。 と教えました。  

 最近は、なんでもネットで調べられる時代ですが、上司や先輩にあえて聞く。 聞かれた先輩や上司も、頼ってもらえれば、うれしくないはずはありません。 まずは、そんなコミュニケーションから始めてみましょう。

 そして、「頼まれごとは試されごと。」 いろいろな仕事を頼まれたときに、試されていると思え。・・・と。 そして、相手の予測を上回る成果を出してみよう。・・・と。 
そしたらきっと、上司や先輩から、「おっ!見込みのある社員がいるぞ」 と、一気に嬉しい噂が広まるでしょう。

 僕は、君たちの活躍を温かい目で見守っていきます。 思う存分暴れてみてください。
頑張って、失敗して後悔するよりも、 頑張らなくて、あの時なんでもっと頑張らなかったんだろうと後悔することの方が、何倍も悔しいのだから・・・。

記事一覧|2017年4月

ページトップへ