安全・安心のプロフェッショナル

命の重さを厳粛に受け止め、謙虚に歩み続けていきたい

安全・安心のプロフェッショナル

 

私たちが心から真剣に取り組んでいること。
それは「何をおいても安全第一」ということです。
鉄塔の上で、鉄管の中で、また、道路上で作業を行う私たちは、万一事故を起こせば、自身の生死にかかわることはもちろんですが、社会に及ぼす影響にも、はかりしれないものがあります。
ゆえに、郡山塗装では社内に安全管理委員会を設け、安全教育には特に力を入れています。

自分ひとりでも指をさして、「安全帯ヨシ!」などと、大きな声で確認すること。
坂道でなくても、作業車には必ず輪止めをかけること。
チームを組んで動く時には、お互いに声を出して確認しあうこと。
現場には、厳守しなくてはならないたくさんの基本ルールがあります。

こうした基本は、普段からしていないと、付け焼刃では絶対にでません。
おかげさまで仕事をさせていただいている電力会社様からは、「最もよく安全に配慮している塗装会社の一つ」との、有難い評価も頂戴しています。

また、安全への気配りは自分たちだけでなく、
周囲の皆様に対しても完璧でなくてはなりません。
住宅の塗り替えで足場を組む時。
道路の区画線塗装を行なう時。
歩道橋の塗り替え工事の時。
ほんの少しの油断が危険へとつながることを、すべてのスタッフが肝に銘じています。
もしお気づきの点がありましたら、どしどしご指摘ください。
真摯に受け止め、対応させていただきます。

郡山塗装は命の重さを厳粛に受け止め、謙虚に歩み続けていきたいと思っています。

安全・安心のプロフェッショナル

人材とは「人財」

ページトップへ