社長日記

来年の時流予測

2016/12/28(水)未分類
時代の流れに乗ってみる。 
世間の流れ、社会の流れ、お客さんの心理、そのときの人間の時代感覚。 それが時流。

経営とは、時流に逆らえないものととらえ、時代という流れに乗ってみる。 フォローの風に乗せてみる。 時代を味方にする。  するとそう、オモシロイことが起きるかもしれない。

そんな勉強会に参加し、今年を締めくくりました。

2017年、『強い』 と言われる中小企業は、何をテーマに経営をしているか。
それは、「楽しさ」 「愉快さ」 「オモシロさ」 なのだそう。
経営が楽しい、仕事が楽しい、人生も楽しい と感じている会社が強い・・・。

フムフム。


誰よりも僕が、幸せや、楽しさや、感動に興味を持つことでしょうか・・・。
目指すべく 「幸せな会社経営」 「楽しい会社づくり」 が、「幸せな社員達」 「楽しい社風」 になり、気が付けば、お客様が喜んでくれる 「幸せな塗装」 「楽しい塗装」 につながっていくのでしょう。 

2016年。 
今年も、たくさんの皆様に、指導や助言をいただき、目線を上げながら歩んでくることが出来ました。 心から感謝申し上げます。

今年最後のブログとなります。
皆様、良いお年をお迎えください。

記事一覧|2016年12月

ページトップへ