『プラス思考』考

2013/11/09(土) 未分類

社員との対話のなかで、プラス思考の話になりました。

プラス思考とは、自分にとってマイナスな事象が起こったとき

前向きに、肯定的に、受け止めようとする考え方と言っていいでしょうか。

ただ、生まれ持った性格に左右されることもあるんだなと、

マイナスをプラスに置き換えるのは、
実は簡単なことでないこともわかってるつもりです。


自分はというと、『自分はプラス思考だと「思い込む」』癖をつけようと
思っています。

まずは、プラスの言葉を「見る」「言う」「聞く」

そして、笑顔を作るといったところでしょうか。


たとえば・・・

お客様からのお叱りをいただいたら・・

わざわざ自社の至らない点を教えてくれたことに感謝するでしょうし、

仕事が忙しくて大変だと感じたら・・・

今の苦労は必ず、必ず将来の役に立つ!! と思えることが大事でしょう。

 最近
、郡山塗装流プラス思考に染まりつつある入社1年目の栗城君が、
快挙を成し遂げました。 
 過去誰も達成できなかった、郡山塗装社員の個人優勝!!


 きっと、栗城君は、最高のプラス思考で、優勝するイメージしかなかったはずです。
『思考が結果を創る・・・・。』


社員が輝く瞬間です。栗城君おめでとう
!(^^)!

1ページ (全64ページ中)