社長日記

入社前オリエンテーション

2014/03/22(土) 未分類
先日、新入社員向けのオリエンテーションを行いました。
大学卒、高校卒と、それぞれ学んできた環境や、年齢、性別、所属する部門も違う彼らに、伝えたいのは、

『何のために働くのか・・・』 ということ。

働くのは、おカネのため? やりがいや自己実現のため? そもそも何を求めて、郡山塗装という会社を選んだのでしょうか? 
みんなで一度頭の中を整理する時間を取りました。

働くのは、食うためというのは、あまりにも自己中心すぎる考え。 仕事の本質は、世の中のため、あるいは人のために働くという考えを忘れてはいけません。
『仕事とは、人を喜ばす事。これしかない!!』 

仕事をした結果、お客様に喜んでいただき、その喜びを形に変えたもの、その対価として評価したいただいた分が、結果としてお金という形になるのです。

1か月働いた時、初めてのお給料、『初任給』をいただきます。 その初任給は、すべてお客様からの感謝の形だということを忘れないでいただきたいのです。

まず皆さんには、最初からバリバリ働き、会社に貢献できるような即戦力として期待しているわけではありません。入社1年目は、先輩社員も温かく見守ってくれるでしょう。しかし、2年目以降には、お客様に貢献できるようになるため、しっかりと基礎固めをしていきましょう。 

みなさんが、大きく成長していけるよう、私も全力で応援していきます。 共に学び、成長していきましょう。

記事一覧

1ページ (全58ページ中)

ページトップへ