社長日記

気付けば10年。

さわやかに自己紹介
2018/05/02(水)未分類

社長就任10周年のアニバーサリー

社長就任10周年のアニバーサリー

先日開催しました、平成30年度の経営計画発表会も社員・協力会の皆さんの協力をいただき、無事に終えることが出来ました。
 そして、5月からは、郡山塗装の新会計年度のスタートです。

 ここから、また1年が始まると思うと、今年は、どんな展開が待ち受けているのか、想像するほどに、ワクワクしてきます。
 新入社員も迎え、新しい体制で、新しい取り組み、新しい事業展開もいろいろと、今年は、いろんな意味での節目の1年になる予感です。

 気付けば、社長になって10年が経ちました。 この10年は、本業をとにかく強く・たくましくしていくために、技術力・品質管理力・営業力を強化してきました。 その道筋がみえてきた今、次のステージに進むべく、新しい事業展開の方向性を、経営計画発表会で、発表致しました。 参加メンバー一同、その想い・価値観を共有できたと思います。

 そして、サプライズが・・・ 。
社員の有志が、社長就任10周年のアニバーサリーを企画してくれました。 
驚きです・・・・。
尾形部長からの泣かせるメッセージは、10年間の出来事が走馬灯のようによみがえり・・・。 なぜか、つらく、苦しい壁を、乗り越えてきたことばかりが思い浮かび、僕は、感極まってしまったのです。 
若手社員は、社長どうした? 何で? って感じだったでしょう。 
そのギャップも、また、会社の歴史です。

 そして、参加者全員で1枚。
心のこもった花束は、今も僕の部屋中に素敵な香りをひろげてくれています。
みんな、本当にありがとう。(涙)

記事一覧

1ページ (全17ページ中)

ページトップへ