社長日記

2018年は・・・・

2017/12/23(土) 未分類
 先日東京にて、
『近未来を予測し、顧客の時流を読み、自社の経営方針を固める・・・』
そんな勉強会に参加する機会がありました。

 社長や、リーダーは、2018年は何をすればいいのか。
時代の変化の加速度が上がっているように感じます。 世の中の動きを、“知らない”というだけで、会社に大きな損失を与えかねない。 最新の情報に触れ、感性を研ぎ澄まし、時流を意識して経営することの必要性を、ものすごく感じています。

 私たちの業界でも、職人を含めた技術者不足は深刻です。働き方改革は必要ですが、同じことをしていて、時間だけ減らすのでは、企業は衰退するでしょう。

 若い時分、楽しくて、意欲がどんどん沸き出て、夢中になって仕事をしていた自分がいました。 そんな仕事の楽しさを、今の若い世代の社員にも経験させてあげたい。 
 本当の仕事の楽しさとは、チャンスもらって、苦労を重ね、失敗や成功をたくさん経験し、やり切ってパーッと視界が開けたとき、認められ、喜ばれ、鳥肌がたって、涙が浮かんでくる。 そういう事かなと・・・。 

弊社をそんな経験が出来る会社環境にしていきたいと思っています。

ちなみに、2018年のカラーはラベンダー色だそうです。 これも経営の何かのヒントになるでしょうか・・・。

記事一覧

1ページ (全58ページ中)

ページトップへ