社長日記

新年あけましておめでとうございます。

2014/01/06(月) 未分類
新年あけましておめでとうございます。
平成26年の営業も本日よりスタートしました。
気持ちを引き締めて、年頭のあいさつ廻りから仕事始めです。

話は変わりますが、年末年始の休暇中、自分の中で、どうしても行ってみたい場所がありました。
それは、南三陸町の防災対策庁舎
震災、そして津波による被害が甚大だった土地です。
日々の忙しさにあっても、忘れてはならない原点が、そこにはあると感じていたからです。
偶然、現地の語り部の方のお話を聞く事もできました。 話を聞くほどに、自然と涙がこぼれてきます。 犠牲にあった多くの方の御霊に手を合わせ、ご冥福を心から祈ってきました。

 今、私たち建設業がおかれている環境は、震災復興による需要の増加で、多忙を極めています。ともすれば、この忙しさがずっと続くような勘違いを起しそうにもなります。
しかし、過去の歴史をさかのぼってみても、この復興需要は、必ず下火になり、そして復興前以上の不況も覚悟せねばなりません。
表現が不適切かもしれませんが、この復興による忙しさは、震災による数多くの犠牲の上にあるということを忘れてはならないのです。

年頭のあいさつでも、気持ちを切り替える意味で、この話もしました。

大事なのは、関わっているすべてに人たちに感謝して、今、起きている現実をしっかりと認識し、決しておごらず、足元を見て、されど大胆に・・・・。そして時代の変化のスピードについていけるよう情報収集を怠らず、変化しながら成長していくということです。

さて、新しい仲間も増え、新生郡山塗装、まだまだ頑張ります。
情熱あふれる男 日本一!
本年も、何卒、よろしくお願いいたします。

記事一覧

1ページ (全59ページ中)

ページトップへ