社長日記

落札! 初体験。

2014/11/22(土) 未分類
 がっちり握手を交わしたうれしい出来事がありました。 
 今年入社の新入社員も気が付けば半年以上が過ぎ、いよいよ会社の戦力として多岐にわたり頑張ってきております。

 毎晩遅くまで、調査見積りをしていた物件。 すべて初めての事ばかりですから、先輩社員のアドバイスを受けながら、提案させていただいておりました。 
 しかし、いざ入札となれば、受注できるとは限りません。 
 設計価格を予測し、実行予算を作り適正価格で受注できる金額はいくらで、入札書には、はたして¥いくらと記入するか・・・・。
 事の成り行きを見ながら、私も手助けはしましたが、彼の努力が報われ、めでたく落札することが出来たのです。
 
そして、『努力した甲斐があったね。おめでとう !(^^)! 』 と、がっちり握手するに至りました。 社員の輝く瞬間は、ホントうれしいものです。

しかし、『努力は報われる』 といった言葉がある反面、本当にそう? とも限らないのが現実の世の中。 今回は、ビギナーズラックといった感じですから、決してこれに甘んじることなく、「努力をし続けることの大切さ」 を忘れないで欲しいのです。

 『努力は裏切らない』 これは確かだと思いますが、実はここに 『あきらめずにやり続けることで・・・』 という大事な言葉が、裏に潜んでいるのです。 このことを自覚できれば、きっと大きく成長していくでしょう。 

とはいえ・・・、微力でも努力が実れば、うれしいに変わりはありません(^^)

記事一覧

1ページ (全59ページ中)

ページトップへ