『個々の成長』

2013/01/12(土) 未分類
 さて、仕事始めから一週間が経ちました。
この一週間は、新年のあいさつ廻りをしながら、今年はどんな年にしましょうか・・と、互いに目標を語り、エールをかわす機会も多くありました。

 ふと、考えました。 チームは、どうするとその目標を達成することができるのだろうと・・ 今のご時世、「こうすれば目標を達成できる」などと安易に言うことはできないでしょう。
とはいえ、目標を達成する会社と、達成できない会社があるのも事実。

そこにある違いはなんなのでしょうか。

スタッフ一人一人が、『 目標を達成する 』と、本気で思っているか・・いないか・・。
全員がその目標を達成すると信じているチームこそが、目標達成という栄冠を手に入れるれるのだと思います。
そのためには、社員一人一人が強く成長するぞ!とコミットし、行動していることがイメージできます。

 同じことを言われても、それをなぜ?と考える社員・・と考えない社員・・。
また、言われたことだけをやる社員と、仕事を理解し、それ以上のことをする社員がいます。
そして、何か仕事を頼むと、「できました」と言うだけじゃなく、「できましたけど、次何をやったらいいですか?」と、絶えず次のことに目を向けてくる社員もいます。 
 そんな社員は、やはり目をかけてやりたくなりますし、もちろん勝手に成長して行くでしょう。
 そういう一つひとつの積み重ねが、1年、2年というスパンで大きな差になっていくと思うのです。

今年の弊社のキーワードは 『個々の成長』です。

1ページ (全69ページ中)