社長日記

さわやかに 自己紹介

永遠に答えの見つからない宿題。

2021/11/21(日) 社長の仕事

朝の冷え込みも、いよいよ冬間近と感じられるようになりました。

今年も、残り40日程。

日々、大変忙しく、仕事をさせていただいています。

本当に感謝しかありません。

 

さて、経営者として、会社づくりの難しさを日々感じています。

世の中にある多くの企業は、社員数が50人から100人、

そして100人から200人へと、会社を成長させていく中で起こる、

さまざまな困難をどう乗り越えてきたのでしょうか・・・。

 

永遠に答えの見つからない、宿題なのでしょうか。

社長を拝命して、13年。

苦しいことも、楽しいことも、嬉しいこともいっぱいありましたが、

苦しいことの方が多かったかもしれません。苦しいことの方が記憶に鮮明に残ります。

しかし、それが自分を強くしてくれたと思っています。

 

社長として、挑戦重視の経営スタイル故の、宿命でしょうか。

もっと、楽に生きる方法もあるのでしょうが、

仲間と一緒に、困難を乗り越え、課題解決していくことに

仕事、いや人生の醍醐味を感じてしまうので、それも納得の上です。

 

社長として、なにより社員を思い、成長を促し、

そして、様々に訪れる困難には真摯に向き合い、

都度、一からいろいろなことを学び直し、挑戦を続けていきます。

 

唯一の救いは、どんな困難な時でも、

側で支えてくれる社員達の存在があり、いつも僕を勇気づけてくれることです。

感謝しかありません。いつもありがとうございます。

 

とあるゴルフ場のトイレで。 これ刺さりました。(^^)/

仕事に年齢は関係ない。成長する強い意志さえあれば、何歳からでも成長できる。(^^)

記事一覧

1ページ (全59ページ中)

ページトップへ