スタッフダイアリー

今年最初の工事は、内装改装でした。(宮川)

寒中お見舞い申し上げます。
ご無沙汰の宮川です。連日の寒さに体が縮こまっています。
今の季節は、さすがに戸建住宅の方からの塗装工事の依頼はないですね。

お住まいは冬の間風雪にじっと耐えています。
もしかして凍害等発生しているかもしれません。
冬の晴れ間にちょっと外にでてわが家をご覧ください。
いかがでしょうか?
ご心配な方は、どうぞわが㈱郡山塗装へご相談ください。

ところで、私の新年最初の工事のご依頼(年末にTELがありました。)は、
いつものOB客様でした。

和室の内装改装です。京壁の汚れがひどく、暗い雰囲気の茶の間を明るく
したいとのご要望でした。今回は下地を剥がさず、上にクロスを貼りました。
この工法はリフォームに最適で、手軽に部屋の雰囲気を替えられます。
全面パテという下地処理(既存の壁の凸凹をなくす)をして、
その上にあらかじめ選んで頂いた和紙調のクロスを貼りました。
約2日間の工事でした。
とても良い趣のある和室に変身しました。

お客様も大変喜ばれました。
「この位の工事が疲れなくて良いね」とおっしゃって。
畳の表替えもする予定です。

皆様の大切なお住まい、ご家族の今年のご計画をどうぞお聞かせください。

記事一覧|2010年01月

ページトップへ