スタッフダイアリー

事業推進部 石井です。

先日県内某所にて道路に線を引く塗装工事に立ち会ってきました。

中心線からの幅をはかり墨出しといってチタンの粉で基準の線を引きます。

その後、溶融した材料を流しながら線を引きます。

材料を溶かす釜の温度は200℃と、とても高温になります。

郡山塗装では屋根や外壁はもちろんですが、駐車場の区画線工事なども承っています。

自宅やアパートなどの駐車場内にきになる箇所がございましたらお気軽にご相談下さい。

記事一覧

1ページ (全241ページ中)

ページトップへ