スタッフダイアリー

秋は蛹の時期(溝井)

溝井 智大 自己紹介へ
2018/10/11(木) 郡山塗装の日常

業務管理部の溝井です、だんだんと気温差がつき始め、肌寒さが身に刺さり始める季節。いかがお過ごしでしょうか?

一野球ファンとしてさみしい季節になりました。今年は多くのスター選手、いぶし銀の選手が多く球界を去っています。

特に僕が一番さみしく思うのはいぶし銀の選手の引退でしょうか。巨人に在籍した寺内選手、ヤクルト、横浜に在籍した田中浩康両選手のスーパーサブの働きは社会において如何にして生き残るか、その一つとしてバイブレイヤーとして生きるということを教えてくれた素晴らしい選手でありました。

弊社で言えば秋は忙しい季節であります。毎年、新卒で入ってきた営業職の子達がこの時期から前線に出るようになる季節でもあります。今でもしていますが先輩について行ったり、現場を見て色々と吸収してきたことを発揮する蛹の時期に入っています。

一足先に技術管理部、業務推進部に配属された子達は現場代理人を任せられており、大変な思いをしていますがそれが大きな財産になります。

なんとしてもこの波を乗り切って自信をつけてほしいとそう願っております。

記事一覧

1ページ (全563ページ中)

ページトップへ