スタッフダイアリー

だんだん気温が下がり、朝晩がつらい時期になってきました。

日中との気温の変化で体調を崩さないように注意が必要ですね。

寒くなると弱っている屋根材は凍害などが起こるリスクが高くなります。

屋根・外壁等の外回りのリフォームや塗装工事等、ご検討されている方はお早めに動かれたほうが良いです!

 

 上の写真は屋根の棟を押える棟板金の釘抜けです。

気温の変化で板金部が膨張と収縮を繰り返し、釘が抜け出てしまいます。

放置しますと、板金が飛ばされ周囲の車や歩行者に当たり大惨事になりかねませんので、

ご注意ください。

 

 

記事一覧

1ページ (全221ページ中)

ページトップへ