スタッフダイアリー

その背中に重ねて(溝井)

溝井 智大 自己紹介へ
2018/11/22(木) 未分類

どうも業務管理部の溝井です。

ついに東北地方の一部で雪が降りました。ずいぶんと遅かったようですがこれで暦でも、実歴でも冬です。

冬となると気になるのは雪の量。どうやら暖冬の予報らしくそこまで降らないことが予想されています。

が、こういう暖冬の時の雪は重くて厄介というイメージがあるのであまり歓迎してないです。

さて、今週のNHKで放送されたプロフェッショナルをご覧になった方はいらっしゃいますでしょうか?

番組で初めてプロレスラーが出演しました、今、プロレス界で最もファンの多い内藤哲也選手です。

色々と感じることがありましてすっかり夜遅くですが見入ってしまいました。

知らない方は知らないかと思いますが、大きな座絶を乗り越えて、今リングに立っている内藤選手。その言葉は誰にでも、どんな職業でも当てはまるわけです。

『諦めなければ光が見える』実にシンプルですが、奥深い言葉ですね。

先週、試験を若手社員が受験しましたがもしダメでも『諦める』ことなく、地道に足掻いて努力の証を掴み取ってほしい。

そう思ってしまいました。

長々と話しましたがでは、また。

記事一覧

1ページ (全577ページ中)

ページトップへ