スタッフダイアリー

溝井 智大 自己紹介へ

実感してきた流れがある(溝井)

2021/03/29(月) 未分類

急に暖かくなって、朝の微妙な寒さとの変動に翻弄されています溝井です。

今年の春はなにやら全体的に動きが鈍く感じるこの頃です。去年と同じように感染症の流行が続く中、探り探りで企業の動きがあって社会も感染症下での出来る限りの自由な経済への適応に向けて動いているのだなと感じます。

それと同時に肌で感じるようになってきたのは《工業》商品の展示会のオンライン開催です。

もともと展示会と言えば大きな会場で開催されるモノでしたが、会場を用意しながらオンラインでの中継を挟んだり、そのまま回線上での開催を行ったりと大きく変化しています。

革新的な進化でありますが、やはりその効果を確かめるには自分の目で見なければならないので一朝一夕ですかね。

郡山塗装でもオンラインでの『塗装塗り替え相談会』やユーチューブを使った紹介動画、オンラインでの会社説明会などかなり大きくネットを使用するようになりました。ですがやはりリアルイベントも開催しながらですので、まだまだ手探りと言ったところでしょうか。

果たして4月からの今年度はどうなっていくのか?

ワクチンなどによって社会は元の通りになるのか、それともまだいたちごっこは続くのか?難しい時代は続くようです。

記事一覧

1ページ (全853ページ中)

ページトップへ