スタッフダイアリー

ショールームでリフォーム工事をプランニング (橋爪)

 郡山市冨久山町のM様のご依頼で、玄関改装のプラン作りをしています。

 玄関ドア回りの外壁タイルが落ちてきています。長年頑張ってきたタイルでしたが、開け閉めするたびに1枚、また1枚と落下するようでは危なくていけません。

 昨日、とりあえず危険なタイルは撤去しました。安全な壁と同時に、古くなったドアも取り換えることで構想がまとまりました。そしてさらに玄関収納、つまり下駄箱の収納量もご不満の様子。

 外壁、ドア、玄関収納と主要素が複数になり、カタログ、サンプルでもよいのですが、メーカーショールームで確認しましょう、ということでプランニング開始です。

 大きさ、色、機能性、手触り、もちろん価格等もわかりやすく、商品・部材の第一候補を選び、工事要素を確認して提案書を作るところまで来ました。
 最終的に、もう一度ショールームで確認をして、工程を決め契約着工となります。

 M様、お待たせしています。間もなく素敵な玄関に生まれ変わり、笑顔でお客様をお迎えできると思いますよ。私もスピードアップでがんばります。よろしくお願いします。橋爪でした。

記事一覧|2010年01月

ページトップへ