スタッフダイアリー

皆さんこんにちは!

郡山塗装の森です。

外壁・屋根の劣化状態の一つに「藻・苔」の発生があります。

今年は梅雨が長かったためか、お客様からもこれらについてのご相談を頂く事が多くあります。
その中で一番よく仰られるのが

「これって、見た目が悪いだけなのかしら?」・・・というものがあります。

しかしながら、藻・苔は雨水を吸収し、
水分の滞留時間が長くなり、建材への負担が大きくなってしまいます。

また放置しておくと、根の部分から「根酸(こんさん)」を発生させ
建材へのダメージを与えてしまいますので注意が必要です。

なにか少しでも気になることがあれば、郡山塗装へお問い合わせください!

 

記事一覧|2020年9月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ