スタッフダイアリー

変電所機器塗装(尾形)

尾形 香一朗自己紹介へ

本日は変電所内の機器の塗装に行ってきました。

最初から携わったので、久しぶりの「区画」からの作業でした。

変電所構内では作業場所の無電圧を確認して、さらにその他の

充電箇所に行けないように区画をしてから作業します。

物理的に充電部に行けないようにするわけです。

人間はエラーを起こします。思い違い、勘違い、思い込み、油断、、etc

変電所内でエラーを起こすとどうなるか、、、

それは「死」に直結します。

なので、機器の状況を立会人、代理人、作業員、全員で確認してから作業をします。

「電圧なしヨシ」「接地付けヨシ」そして初めて立会人から「作業札」という

作業をしてもいいよ、という札がもらえます。

来月は新入社員が入ってきます。「あそこは危ない」「あれは危ない」と言っても

ぴんとこないでしょう。現場の経験がないとすぐに対策は出てこないものです。

それでも予備知識として危険な行為、場所などは知っておくとよいかもしれません。

 

それではまた。

記事一覧|2020年3月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ