スタッフダイアリー

観測されたそうです(溝井)

溝井 智大自己紹介へ
2019/11/07(木)未分類

お世話になっております、業務管理の溝井です。

激動だった10月を越えて11月に突入しました。

消費税アップの影響も落ち着いてきて、台風の爪痕も徐々に復興に向けての動きが始まっているようです。

さてこの時期、寒暖差の影響か霧が出ることが多く、露で鉄部が濡れていて非常に朝の作業が限られてしまったり、手順が変わってしまったりと影響があったりしています。

僕もこの時期になりますと鉄塔の停止作業へ駆り出されることがあるため、霧などの影響を目の当たりにします。うむ、作業時間が短くなるのは日が短くなっているのと重なって非常にもったいないです。自然のためどうしようもないのが運命というやつです。

霧と同じくこの時期になって出てくるのが霜です。

去年はもっと早かったように感じたのですが、ようやく火曜日の朝に福島には霜が降りました。塗装からすれば天敵ですがある意味では季節を感じる風物詩でもあるのでほどほどにあってくれるといいですかね。

 

北海道では14日遅れの初雪が観測されましたし、まもなく冬へ向かっていきます。

しっかり備えをして・・・冬を迎え撃とうか。

 

記事一覧|2019年11月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ