スタッフダイアリー


皆さんこんにちは!濱津です。


さて、突然ですが、皆さん!
今週の週末は何か予定はありますか??

今週末も郡山塗装のイベントは盛りだくさんですよー!!


☆11/25(金)10時~16時までは郵便局相談会
 郡山郵便局・南郵便局 同時開催です。

☆11/26(土)・11/27(日)は自社相談会
 郡山塗装 製作棟にて行います。
 当日は、塗り替えで失敗しないためのセミナーも聞くことができます!


今月も郡山塗装の社員がお待ちしております!


さて、そんな本日の写真はこちらです。

こちらの写真を見て頂くと、
丸の周りに半透明のゴムのようなものが打ってあります。

これは”シリコンシーリング”と呼ばれるシーリングです。


一見なんの問題も無いように見えますが、
実はシリコンが打ってあることで、外壁の塗装に問題が生じます。


それは一体なんでしょうか!


正解は、上から塗った塗料が剥がれてしまう。です!

シリコンシーリング自体の持ちは良いのですが、
一般的にシリコンシーリングの上に塗料は乗りません。

塗ったとしても何年か経つとすぐに剥がれてきてしまいます。

私自身、調査にお伺いした際、
屋根や外壁の補修にシリコンシーリングを使用している
ご自宅を度々見ることがあります。


そのような箇所がある場合、既存のシリコンシーリングを
一度撤去してからウレタンシーリングなど別のもので補修して
その後塗装させて頂きます。



一口にシーリングと言いましても、
状況によって使用するシーリングの種類は様々です。


ご自宅のことに関して分からないことがあれば、
まずは!お気軽にご連絡ください。

また、冒頭でご紹介したように、郡山塗装では
毎月相談会を行っております。

ぜひお時間のある方はお気軽にお越しください。



それではまた来週お会いしましょう!!

記事一覧|2016年11月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ