スタッフダイアリー

安全パトロール(助川)

2014/01/31(金)未分類
先日入社以来初めて安全パトロールに行かせて頂きました。社長と同行させて頂き、私とは違う目線で現場を見ていて勉強になりました。その中の一つです。脚立足場といって写真のような足場を見られたことがあるかと思います。剛性のある足場板で固定もきちんとされており実際乗ってみても安定しておったのですが、この脚立足場には安全基準があるので調べてみてと言われ早速調べてみると
・足場板は3点支持以上、支持点からのはね出し長さは10㎝以上かつ、足場板の長さの1/18以下、重ね長さは支点の上で20㎝以上とする。(安衛則563条)
・作業床の高さは原則として1.5m以下であることが望ましい。
・脚立の間隔は1.8m以下とする。
・足場板の固定はゴムバンド又はなまし鉄線で結束する。
更に
・脚立の開き止めを水平にする。
・脚立の足元のゴムキャップがついているか確認する。
・足場板を脚立の最上段の踏板に取付けない。
・足場板の長さが3m以上の場合は3点支持とする。
等ありました。のぞましいという項目をのぞいてもクリアしていない項目があります。勉強になりました。

記事一覧|2014年1月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ