スタッフダイアリー

必要なものはそこへ至る切符である(溝井)

溝井 智大 自己紹介へ
2018/12/03(月) こちら現場最前線!

どうも、お世話になっております業務管理部の溝井です。

昨日のM-1グランプリご覧になった方もいらっしゃると思いますが、優勝したのが最も若い霜降り明星でした。

前々から芸は見てはいましたが昨年より一層芸に磨きをかけ、一気に勝ち上がりました。

経験年数の短い若手社員が多い弊社ですが、一年間でスキルに磨きをかけて階段を上がっていることを周りを見ていてひしひしと感じています。

さて、今回の前置きもだらだらと続けましたが色々なスキルが塗装技能、並びに施工管理にはあります。

その中の一つに『高所作業車』というモノがあります。高所作業車は名前の通り高い位置で作業するために使用される特別車両です。

作業板が2m以上になり、人力で上下させる。かつ不特定の場所に移動できることを満たしている車の総称ですが、この車を運転するのには一般免許では許されません。

しっかりと高所作業車運転技能講習を受けて合格しなければならないのです。

安全にかかわりますから資格を取るということは理解していると同じことなので非常に大切なことなのですね。

記事一覧

1ページ (全577ページ中)

ページトップへ