渡邉 雅仁 自己紹介へ

イノシシ(渡邉 雅仁)

2022/10/27(木) 郡山塗装の日常

 こんにちは。

 先日、現場からの帰り道で大きくて黒い『なにか』が横切るのを目にしました。

 最初は狸かなと思っていたのですが、車が進むにつれてその『なにか』の大きさが徐々に

狸のものではないとわかりました。

 イノシシでした。

 生きているのを見るのは4,5年前に白河で親子のイノシシを見て以来です。

 あのときは心霊スポットで有名な『あの橋』に行った帰りでした。

 橋よりも、車に並走してきた親子イノシシの方が怖かった思い出があります。

 イノシシ思ったよりもでかくて、体当たりされたら吹っ飛ばされますね。

 山道の運転時、イノシシにはご注意を!

1ページ (全1117ページ中)