スタッフダイアリー

東京ビッグサイト”リフォーム祭典”から学ぶこと【影山】

影山 剛志自己紹介へ

7/30(火)、東京ビッグサイトにて、リフォーム祭典が大々的に実施されました。

様々なリフォーム業者が来場し、ミニセミナーや展示品の説明を受けました。

その中で、塗装業が生き残るためには、という興味深いセミナーがありました。

塗装業自体は、未だに職人気質が強い人が大半です。

その中でも、職人の確保と教育が今後を左右するとのことでした。

全くその通りだと思います。

郡山塗装は、おかげさまで県内No1の塗装会社です。

しかし、ここから更に大きくなるためには、塗装業らしからぬ塗装会社に変わらなければなりません。

職人の頭髪はすっきりとして、ひげもしっかり剃る、そして挨拶コミュニケーションがしっかりと取れる人材に教育しなければなりません。

今までの塗装職人とは違う、身なりもマナーもしっかりしてる、これこそ差別化です。

営業の強化とともに、職人の教育もたいへん重要であることを痛感致しました。

皆様に愛されて必要とされる会社になるために、差別化を目指してまいります。

記事一覧

1ページ (全212ページ中)

ページトップへ