スタッフダイアリー

現場より

2014/10/25(土)未分類
見積もり依頼があり、スレート屋根のお宅の屋根に上ってまいりました。雨が降っていないにも関わらず、どこか湿っぽい感じがお分かりでしょうか?スレート屋根は広く普及している屋根でございますが表面の塗膜が劣化いたしますと、防水性が無くなります。また、水が染み込んだ状態で夏場は直射日光によって熱され、夜冷えるのを繰り返して反ってしっまたり、冬場ですと染み込んだ水が氷りひび割れや欠けの原因となります。さらに湿潤な環境は苔の発生を促しさらなる湿潤化及び根酸による酸性化と悪循環ばかりで劣化が飛躍的に加速されてしまいます。
定期的な塗装メンテナンスを心がけましょう。

記事一覧|2014年10月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ