スタッフダイアリー

メンテナンスの時期を知る 井堀

井堀 駿平自己紹介へ

株式会社郡山塗装「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。

㈱郡山塗装の井堀です。

郡山市・郡山市近辺の「外壁塗装・屋根塗装&リフォーム」

「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」ならぜひ、郡山塗装にお任せください!!

 

さて、屋根・外壁の塗り替えですが!

お家はたくさんの部位で構成されています。

屋根・外壁の塗り替えを行うにあたり、知っておくべき部位と

修繕の時期を知ることが大切です。

 

 

今回は『ALC』です。

コンクリートを軽量気泡化した外壁材です。

断熱性、耐火性、耐久性に優れ、マンションなどに多く見られます。

塗装劣化したままだと防水性が乏しいため、内部からボロボロに。

手遅れになると下地補修から復旧が必要になるので早めの再塗装が重要です。

塗装目安 10~15年

こんな症状に注意して下さい。

「紫外線による退色」

日当たりのよい箇所を見ると外壁の色が変色して場合があります。

「ひび割れ」

内部の気泡に水が浸入し、冬場の寒さによって

内部の水が凍結します。

凍結により水が膨張しひび割れが発生していきます。

 

 

お客様の中で、屋根の状況がどうなっているの?自分の家の屋根は大丈夫なのかな?

などなど、お家のことで何か気になることがありましたら

どんな些細なことでも郡山塗装にご相談ください!

記事一覧

1ページ (全241ページ中)

ページトップへ