スタッフダイアリー

鋼板再注入(吉田)

吉田 武晃自己紹介へ

こんにちは。技術監理部の吉田です。

 

ようやく涼しくなってきたでしょうか??

現場事務所も夏は40℃を超えていましたが、ここ最近は人が生活できるレベルになりました(笑)

 

さて、現在南会津の橋梁の現場では補強鋼板の再注入工を行っております。

橋を補強している鋼板が浮いたり剥がれたりしている部分にエポキシ樹脂を注入し、

再度くっつけるという工法になります!!

注入材は可使時間や温湿度、注入量の管理が大変ですが、頑張ってやっていきたいと思います!!

 

記事一覧

1ページ (全250ページ中)

ページトップへ