スタッフダイアリー

鈴木 達也 自己紹介へ

倉の補修工事!(鈴木)

皆さんこんにちは!事業推進部の鈴木です!

 

今度、倉の修繕工事を行うことになりました!

昔ながらの倉なので、壁は、しっくい(漆喰)です。

しっくい壁は、補修するときに注意が必要で、ひび割れや欠損部の補修には、専用の補修材が必要です。

特殊な補修材を使い、経験年数の豊富な職人さんが補修します。

とても気を遣う補修ですが、施主様が満足するような工事を提供するために、手を抜かずに頑張っていきたいと思います!倉

記事一覧

1ページ (全843ページ中)

ページトップへ