スタッフダイアリー

どうかこのまま行って欲しいこと(溝井)

溝井 智大自己紹介へ
2020/07/15(水)未分類

僕個人にとってこの時期は毎年悩み時の時期であります。

一体どんな悩みなのかと言えば悩みというほどではないのですが『何を』受験するか迷う時期です。

去年の施工管理技士の検定試験の合格発表から早約半年、「最後」の検定試験の時期となりました。

ちなみに最後というのは今年で今までの出題傾向が廃止になり、また別な試験方法になるので今まで通りの勉強が通じるのはこれが最後という意味でもあります。つまり慣れた試験の出題の仕方に資格を取ることが出来るチャンスは今年で最後、なのです。

一応僕個人は会社の仕事の範囲内で使用できる資格は持つことが出来たのですが、今後の会社の成長に必要な「建築分野の建築学問」の資格はまだ持っていません。これで3度目の挑戦なのでどうしても今年取らなければならない気負いもあります。

一発勝負ですから何より知識でしっかりと地に足を付けた対策を売っていこうと思います。

そうこのまま行って欲しいのは他にもウイルスによる混乱での試験の中止だけはご勘弁願いたいですね。

僕も前期の試験がだめになったので何事もないといいですが・・・。

記事一覧

1ページ (全244ページ中)

ページトップへ