スタッフダイアリー

工事スケジュールがてんやわんわ【影山】

影山 剛志自己紹介へ

住宅部門の受注が9月から増加に転じてきました。

同時に公共案件の受注も順調に推移し、工事のスケジュール管理がいっぱいいっぱいの状況になってきました。

スケジュールもびっしりのうえ、秋雨の影響で、現場がやや遅れ気味です。

後工程のお客様にご迷惑をかけないためにも、効率管理で工期短縮を目指しています。

品質を維持しながら効率よく運営することで、お客様への負担をできる限り少なくしていきたいです。

記事一覧

1ページ (全253ページ中)

ページトップへ