スタッフダイアリー

クラック補修(吉田)

吉田 武晃 自己紹介へ
2018/09/18(火) こちら現場最前線!

こんにちは。技術監理部の吉田です。

 

会津で2000㎡の防水工事をしていますが、追加で塗装を行うことになりました。

工事が増えることはありがたいことではありますが、工程を練り直さなければなりません…。

効率よく工事を進められるよう、段取りしていきたいです。

塗装の前には下地の補修などが必要です。

今回塗る箇所はクラックが非常に多く、全て補修しなくてはならなりません。

幅が1mm以上のクラックですので、Uカットシーリング充填工法で補修します。

クラックに沿って目地をつくり、可とう性エポキシ樹脂シーリングを充填します。

クラックの状態に応じて様々な施工方法の中から適切なものを選ばなければならないので、奥が深いです。

記事一覧

1ページ (全563ページ中)

ページトップへ