齋藤 大寛 自己紹介へ

超高圧洗浄での外壁ケレン(齋藤大)

2022/09/26(月) 郡山塗装の日常

こんにちは!技術監理部の齋藤です。

今回は南会津の外壁改修の現場で使用している、超高圧水洗浄ケレンをご紹介します。

 

通常外壁ケレンはサンダーを使用した乾式工法が一般的です。この乾式サンダーは時間が掛かる・飛散リスク大というデメリットがあります。

今回の工事で使用している超高圧水洗浄ケレンは、約1/3の人工で作業が出来て、水を使用するので飛散のリスクが少なくなるメリットがあります。デメリットを強いて言うなら音・大量の水と軽油を使用することでしょうか…(笑)

デメリットがあるとしても工事を早く進める上で、これからも活躍する機械・工法だと思います!

 

今回は以上です。

 

 

1ページ (全1133ページ中)