スタッフダイアリー

忘れた春と作業棟(溝井)

溝井 智大自己紹介へ
2019/04/10(水)未分類

お世話になっております、業務管理の溝井です。

昨日の春の大創業祭にお越しいただいたお客様、ありがとうございました。

無事に三日間を乗り越えることができました。

さて、4月と言う季節なのに気温の安定がしないですね。本日は何故か関東で雪らしく本当に荒れ模様ですね。

どうやら福島も明日は雪がちらつくようで春と言う季節をすっかり忘れてしまいますね。

天気と言えば・・・塗装において天気の都合は職人泣かせです。

雨が降っても、気温が低くてもできないですしこの時期の春の嵐との戦いは難しいです。そんな季節において活躍するのが郡山塗装の作業棟。

雨戸の塗装がある場合はこちらにお客様の家から取り外した雨戸を持ち込んで職人が作業を行っています。

やっぱり外で塗って雨が降ってきた場合雨粒などが塗装した部分についてしまったりして出来栄えが悪くなってしまいますのでこういう時に作業できるスペースがあると助かりますね。

記事一覧

1ページ (全203ページ中)

ページトップへ