スタッフダイアリー

スレート屋根の施工について 井堀

井堀 駿平自己紹介へ

株式会社郡山塗装「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。

㈱郡山塗装の井堀です。

郡山市・郡山市近辺の「外壁塗装・屋根塗装&リフォーム」

「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」ならぜひ、郡山塗装にお任せください!!

 

 

 

 

さて、今日はつい先日行ったスレート瓦の差し替えについて書いていきたいと思います。

 

そもそもスレート瓦とは、厚さ4.5mmと軽量な為建物への負荷が少なく地震対策として大変有利な瓦素材です。

さらに色や形状が豊富な為、現在の住宅建築に非常に多く使用されている人気の高い屋根材です。弱点としては寒さに弱く寒冷地では使用できないことです。

内容成分が85%がセメント、15%の石綿(アスベスト)で形成されており、この素材自体には防水性がありません。その為、工場出荷時にはアクリル樹脂塗装というもので仕上げられていて、耐久年数は5~7年となっています。

 

この瓦にひび割れや雨漏りが起きるなど、塗装ではどうにもならないくらい傷んでしまっていたら差し替えを行います。

 

 

 

 

 

 

まず、傷んでいる瓦を取り外していきます。

 

 

 

 

 

その後、コーキングを入れ新しい瓦を差し込んでいきます。

この際、しっかりはめ込みます。

 

 

 

 

 

完成です!

 

今回はこのようにスレート瓦を差し替えました。

いかがでしたでしょうか?

塗装以外でも建物でお困りの点がございましたらお気軽に郡山塗装にご連絡ください!

記事一覧

1ページ (全228ページ中)

ページトップへ