スタッフダイアリー

2011年3月11日午後2時46分。

東北地方が大きく揺れました。東日本大震災です。

あの日から9年が経ちました。

いわき地区の避難困難地区の一部が今年の3月10日に解除されました。福島第一原発近くの冨岡町夜ノ森地区です。

僕自身は9年前は大学生でした。部の合宿(会議)で群馬県に泊まりに行っていたのですが内陸でも大きな揺れが起こり、ニュースで福島の映像を見て動揺ばかりで落ち着きませんでした。地元が心配で仕方なくて。

それから親族や友人の無事を確認できてほっともしましたし、いわきの様子を見て心苦しくもなりました。宮城の石巻にも大学関係の取材で訪れましたし、大きな傷と無力感を感じながら石巻を眺めました。

それから9年。

今年も311の日を迎えました。

政府主導の追悼式も今年はコロナウイルスの影響でありませんでした。

遠くになっていくあの日を忘れないために・・・ここに書き留めさせていただきました。

記事一覧

1ページ (全233ページ中)

ページトップへ