スタッフダイアリー

明けましておめでとうございます。(尾形)

尾形 香一朗自己紹介へ
2020/01/06(月)郡山塗装の日常

明けましておめでとうございます。

顔合わせ・仕事始めの会で「新年あけましておめでとうございます」

と言ってしまったのですが、新年とあけましては同じ意味なので

重複しているみたいです。

また、年が「あけまして」なので新年があけちゃったら

おかしいよね?っていうのも言われてるみたいですね。

会社行事で司会や挨拶などをする場面が多いので気を付けていきたいですね。

 

2020年、郡山塗装としてはさらなるサービスの向上と施工能力のレベルアップに

努めていく年だと考えています。

サービスと施工については「人の手」によるものだと考えていて、これはAIなどでは

できないことだと思います。(今後すごい技術が出てくるかもしれませんが)

皆様に喜んでもらうために誠心誠意頑張っていきますので、

今年も何卒郡山塗装をよろしくお願いいたします。

 

1月6日は「1(い)6(ろ)」で色の日みたいです。

僕たちにぴったりの日に仕事始めになりました。

また日本で初めてケーキの宣伝がされた日でもあるようです。

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全225ページ中)

ページトップへ