スタッフダイアリー

2019年のテーマ”原点回帰” (影山)

影山 剛志自己紹介へ
2019/01/09(水)郡山塗装の日常

皆様、新しい年を迎えられて、いかがお過ごしでしょうか?

郡山市、いわき市、白河市において、外壁塗装、防水、鉄橋、住宅リフォームを手掛ける郡山塗装は、7日より、仕事はじめとなりました。

7日は、社長の年頭挨拶、安全祈願、8日は、年始初の営業Meetingとなり、社長から方針・課題を明確にして頂きました。

そのなかで、最も強調された方針・テーマは、”原点回帰”です。

笑顔・ありがとう・感謝・挨拶の4つがキーワードとなります。

そのなかでも最後の”挨拶”が最も基本であり、力を入れるべき内容です。

コンビニ・小売店では無人レジ、自動車は自動運転、AIの進化など、人口減少→高齢化→労働人口減少という負のスパイラルのなかで、技術でカバーしようとする研究・開発が活発に行われております。

技術者や研究者には、本当に頭が下がります。

一方、人と人が触れ合う機会が少しずつ減っていくことには、寂しさを感じます。

やはり、人間は、感情の生き物ですので、人と人がふれあい、そこから喜びや嬉しさ、楽しさを感じるのだと思います。

こういった時代だからこそ、”挨拶”はもっとも重要なのかもしれません。

お客様そして取引先様にとって、郡山塗装の社員と接することで、自然と笑顔が出て、元気になれるような挨拶を心掛けたいと思います。

 

記事一覧

1ページ (全196ページ中)

ページトップへ